レイキ アチューメント


前回説明したように、レイキの伝授は、アチューメント方式で行われます。
では、このアチューメントって一体どんなことなのか、ご存知でしょうか?
アチューメントとは、ある種のエネルギーを開拓してもらって、使えるようにすることのようです。


レイキは、アチューメント方式で伝授が行われます。
このアチューメントっと言うのは、一体どんなことなのでしょうか?

調べてみたところ、要はある種のエネルギー(回路)を開拓してもらい、使えるようにすることのようです。
レイキの場合は、伝授してくれる先生との波長を合わせ、同調するみたいものと考えて良いのでしょうか?
なんとなく、ギターでいうチューニングみたいな感じの印象を受けました。

私の勝手な印象はここまでにして、アチューメントを受けると回路が開かれます。
そして、個人の持っている潜在能力を高めることによって、自分にも他人にもヒーリング(癒し)を行うことが出来るようになるようです。
とはいっても、そのアチュートメントは、受ける側は基本的には目を閉じて座っているだけです。
しかも、たったの15分ほどで終わります。

レイキとは、目に見える物ではないので、それによって本当に伝授されたのか、確認できないのが実情です。
また、遠隔アチューメントという方法もあるそうです。
エネルギーって遠隔でも届く物なの?と不思議に思ったりします。
レイキって、本当にスピリチュアル的な部分が多いですよね。
赤外線のように、カメラなどで見ることが出来たらいいのですが・・・。

体験談を読んでみると、信憑性があるように感じます。
でも、科学的な人間にとっては、やはり信じられない内容がほとんどでしょう。
しかし、個人的には、例え目に見えなくても不思議なことは存在すると思っているので、レイキのパワーで体内の血の流れを良くして、体調改善を促すという行為は否定しきれません。

多くの場合、アチューメントには費用がかかります。
ですから、無料お試し会などがあれば、一度試してみたいと思います。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。